2007年07月

2007年07月31日

知らなかった

HINAMIのホームページ
アクティング&コミュニケーション「HINAMI 六秒塾」
 ?必見!デモ映像次は8月12日。
 「映画で学ぶ英語」を新設。8/21に特別講座!
----------------------------------------

HINAMIネット発足。(詳細はこちら
 「まつりごと」が飛ばせなかった宇宙船地球号を
 映画づくりという「おまつり」が飛ばす。
 その夢を、「買って」ください。
----------------------------------------

上映会→情報と申込はこちら
 定期上映会熊本 8/9, 9/10
 「ご近所法廷」熊本プレミア 9/11
HINAMIネット会員様限定ご招待。チケット販売及び一般招待なし)
 「ご近所法廷」東京 9/21, 大阪 9/23
----------------------------------------

ことばの学校 1回限りのダイジェスト版開講決定!
 あなたのコミュニケーションには、癖がある。
 今すぐこちらを。
----------------------------------------

第四作「パンドラの月」撮影開始まで、あと125日。

山田さん、連日のコメントありがとうございます。

好きなことを仕事にするか。
仕事を好きになるか。

極論すれば、「何を」やるかよりも「いかに」やるかが、仕事を楽しむポイントかもしれないと常々考えています。

本気でやれば、楽しくなる。
上達するよう工夫すれば、楽しくなる。
目標を持てば、楽しくなる。

それが本当に好きかどうかは、実は、やってみなければ分からない。「本当に好きなことを仕事にするな」という言葉は、「仕事にしてしまうと楽しめなくなりかねないから趣味にとどめておけ」という意味なのでしょうが、本気でやってみたら楽しめなくなってしまったのだとしたら、それほどにしか好きではなかったということではないかと思います。…ということは、やってみて初めて分かること。

そんなわけで、ボクは22歳のときに映画をとりあえずやってみて、35歳になった今、ますます楽しくのめり込んでいます。映画は確かに好きでしたが、こんなに好きだとは知らなかったし、ますます好きになっています。


黒川裕一

----------------------------------------

05aa4d4c.jpg

↑「いい笑顔だな」と感じたら、写真をクリック!(人気ランキングに反映されます)
・現在1414人。大好評!HINAMIスマイルプロジェクト。詳細はこちら
----------------------------------------

HINAMI2006夏作品「みんなの日記」のページ
HINAMI2006冬作品「ご近所法廷」のページ
HINAMI2007作品「パンドラの月」のページ
----------------------------------------

HINAMI2007上半期キャンペーンソング決定!
「みんなの日記」の予告編にあなたの音楽をつけてみませんか。(詳細及びこれまでにご提出いただいた作品はこちら!)
----------------------------------------


at 08:44|PermalinkComments(5)制作日誌 

2007年07月30日

秘訣

HINAMIのホームページ
アクティング&コミュニケーション「HINAMI 六秒塾」
 ?必見!デモ映像次は8月12日。
 「映画で学ぶ英語」を新設。8/21に特別講座!
----------------------------------------

HINAMIネット発足。(詳細はこちら
 「まつりごと」が飛ばせなかった宇宙船地球号を
 映画づくりという「おまつり」が飛ばす。
 その夢を、「買って」ください。
----------------------------------------

上映会→情報と申込はこちら
 定期上映会熊本 8/9, 9/10
 「ご近所法廷」熊本プレミア 9/11
HINAMIネット会員様限定ご招待。チケット販売及び一般招待なし)
 「ご近所法廷」東京 9/21, 大阪 9/23
----------------------------------------

ことばの学校 1回限りのダイジェスト版開講決定!
 あなたのコミュニケーションには、癖がある。
 今すぐこちらを。
----------------------------------------

第四作「パンドラの月」撮影開始まで、あと126日。

山田さん、コメントありがとうございます。「素晴らしいと感じられる自分が、素晴らしい」、同感です。そんな自分をほめてあげるのもまた、気持ちいいですよね。

ボクは年中無休で仕事をしていますが、それが辛いと感じたことはほとんどありません。秘訣はひとつだけ。それは、一日の終わりに、「いい仕事をした自分」をほめてあげることです。

例えば、映像の編集三昧だった日は、一日の終わりに出来上がったところまで全部みる。写真をたくさん撮った日は、スライドショーにして眺める。たくさん書いた日は、一番気に入った箇所を読む。そして、「今日もいい仕事したなあ」と自分をほめてあげる。

いい気分で、ぐっすり眠れます。次の朝が来ると、目が覚めた瞬間に次の仕事をしたくなります。

その繰り返し。

今日もいい気分で、朝一番からこの調子です。


黒川裕一

----------------------------------------

aaa3cde8.jpg

↑「いい笑顔だな」と感じたら、写真をクリック!(人気ランキングに反映されます)
・現在1414人。大好評!HINAMIスマイルプロジェクト。詳細はこちら
----------------------------------------

HINAMI2006夏作品「みんなの日記」のページ
HINAMI2006冬作品「ご近所法廷」のページ
HINAMI2007作品「パンドラの月」のページ
----------------------------------------

HINAMI2007上半期キャンペーンソング決定!
「みんなの日記」の予告編にあなたの音楽をつけてみませんか。(詳細及びこれまでにご提出いただいた作品はこちら!)
----------------------------------------


at 11:14|PermalinkComments(1)制作日誌 

2007年07月29日

意味のあるなし

HINAMIのホームページ
アクティング&コミュニケーション「HINAMI 六秒塾」
 ?必見!デモ映像次は8月12日。
 「映画で学ぶ英語」を新設。8/21に特別講座!
----------------------------------------

HINAMIネット発足。(詳細はこちら
 「まつりごと」が飛ばせなかった宇宙船地球号を
 映画づくりという「おまつり」が飛ばす。
 その夢を、「買って」ください。
----------------------------------------

上映会→情報と申込はこちら
 定期上映会熊本 8/9, 9/10
 「ご近所法廷」熊本プレミア 9/11
HINAMIネット会員様限定ご招待。チケット販売及び一般招待なし)
 「ご近所法廷」東京 9/21, 大阪 9/23
----------------------------------------

ことばの学校 1回限りのダイジェスト版開講決定!
 あなたのコミュニケーションには、癖がある。
 今すぐこちらを。
----------------------------------------

第四作「パンドラの月」撮影開始まで、あと127日。

祥子さん、みかんさん、fuzzyjazzyさん、コメントありがとうございます。祥子さんも書いておられるように、人の「生老病死」に触れると、生きる意味について考えさせられるものですね。

「意味」は、どこまで行っても見出した人の主観の産物だと思います。

例えば、「試合に向けて一所懸命に野球の練習をした。すると、雨が降って試合が一日延びた」という状況があるとします。これを、「一所懸命練習したのに、無情にも雨が降って試合が延びた」と意味づけるか、「一所懸命練習したから、恵みの雨が降って一日体を休められる」と意味づけるか。それは、自分が決めることです。

しかしながら、「物事をポジティブに意味づけよう」と努力するのは、無理があるような気がします。それだけで疲れてしまいそうです。

これと、「ふと気がつくと、ポジティブな意味を物事からなぜか読み取っている自分がいる」のとは大きな隔たりがあると思います。そして、そんな自分が自然に現れ出るのは、目の前のことに一つ一つ丁寧に、淡々と取り組み、日々まい進しているときだと、経験から感じています。

今日も一歩ずつ。着実に。丁寧に。


黒川裕一

----------------------------------------

b21a3132.jpg
↑「いい笑顔だな」と感じたら、写真をクリック!(人気ランキングに反映されます)
・現在1414人。大好評!HINAMIスマイルプロジェクト。詳細はこちら
----------------------------------------

HINAMI2006夏作品「みんなの日記」のページ
HINAMI2006冬作品「ご近所法廷」のページ
HINAMI2007作品「パンドラの月」のページ
----------------------------------------

HINAMI2007上半期キャンペーンソング決定!
「みんなの日記」の予告編にあなたの音楽をつけてみませんか。(詳細及びこれまでにご提出いただいた作品はこちら!)
----------------------------------------



at 09:44|PermalinkComments(1)制作日誌 

2007年07月28日

なぜ生きる

HINAMIのホームページ
アクティング&コミュニケーション「HINAMI 六秒塾」
 ?必見!デモ映像次は8月12日。
 「映画で学ぶ英語」を新設。8/21に特別講座!
----------------------------------------

HINAMIネット発足。(詳細はこちら
 「まつりごと」が飛ばせなかった宇宙船地球号を
 映画づくりという「おまつり」が飛ばす。
 その夢を、「買って」ください。
----------------------------------------

上映会→情報と申込はこちら
 定期上映会熊本 8/9, 9/10
 「ご近所法廷」熊本プレミア 9/11
HINAMIネット会員様限定ご招待。チケット販売及び一般招待なし)
 「ご近所法廷」東京 9/21, 大阪 9/23
----------------------------------------

ことばの学校 1回限りのダイジェスト版開講決定!
 あなたのコミュニケーションには、癖がある。
 今すぐこちらを。
----------------------------------------

第四作「パンドラの月」撮影開始まで、あと128日。

高橋晴勇さん、「後世に残る作品を」とのエールありがとうございます。必ずやり遂げます。もう覚悟が決まっていますから、大丈夫です。ただ、やるだけです。

fuzzyjazzyさん、「人が生きる意味って何でしょう」との問いかけ、ありがとうございます。以前取材にお応えしたときに、ボクはこんな発言をしました。

「人生には意味はないかもしれない。だが、意味をつくり出すことはできるはずだ」

振り返れば、子供の頃から「なぜ」を連発して大人を困らせてきた気がします。

「1+1はなぜ2なの?」
「なぜ学校に行かなきゃいけないの?」
「大人はなぜ仕事をするの?」

一番不思議な「なぜ」が、「人はなぜ生きるの」でした。

その答えを自分で見つけることそのものが、「生きる」ことかもしれません。


黒川裕一

----------------------------------------

505e963d.jpg
↑「いい笑顔だな」と感じたら、写真をクリック!(人気ランキングに反映されます)
・現在1414人。大好評!HINAMIスマイルプロジェクト。詳細はこちら
----------------------------------------

HINAMI2006夏作品「みんなの日記」のページ
HINAMI2006冬作品「ご近所法廷」のページ
HINAMI2007作品「パンドラの月」のページ
----------------------------------------

HINAMI2007上半期キャンペーンソング決定!
「みんなの日記」の予告編にあなたの音楽をつけてみませんか。(詳細及びこれまでにご提出いただいた作品はこちら!)
----------------------------------------



at 02:48|PermalinkComments(4)制作日誌 

2007年07月27日

なぜ映画なのか

HINAMIのホームページ
アクティング&コミュニケーション「HINAMI 六秒塾」
 ?必見!デモ映像次は8月12日。
 「映画で学ぶ英語」を新設。8/21に特別講座!
----------------------------------------

HINAMIネット発足。(詳細はこちら
 「まつりごと」が飛ばせなかった宇宙船地球号を
 映画づくりという「おまつり」が飛ばす。
 その夢を、「買って」ください。
----------------------------------------

上映会→情報と申込はこちら
 定期上映会熊本 8/9, 9/10
 「ご近所法廷」熊本プレミア 9/11
HINAMIネット会員様限定ご招待。チケット販売及び一般招待なし)
 「ご近所法廷」東京 9/21, 大阪 9/23
----------------------------------------

ことばの学校 1回限りのダイジェスト版開講決定!
 あなたのコミュニケーションには、癖がある。
 今すぐこちらを。
----------------------------------------

第四作「パンドラの月」撮影開始まで、あと129日。

最近コメントがどんどん増えてきて、本当にうれしいです。

坂崎あゆみさん、「監督」ではなく「コーディネーター」と言い続けて2年以上が経ちますが、方向性の正しさへの確信を日々深めています。コーディネーターの使命は、「多様な人々の多様な力を絶妙に組み合わせて成果を生み出す」こと。これができるようになれば、HINAMIの映画はとんでもないところにまで飛んでいけるはず。かかわる人たちも加速度的に楽しくなってくるはず。そこまでくれば、もう、止まらないはず。まだまだ裾野に立ったばかりですが、一歩ずつ前に進もうとがんばっています。

ワニまにさん、おっしゃるように、「いい人」に触れさせていただくのは、それだけで単純に気持ちいいことです。おかげさまで、よき人たちと日々交わらせていただき、今日も朝から元気いっぱい。感謝の一言です。


最近、「なぜ映画なのか」と聞かれました。「なぜそこまでがんばるのか」と。

「感動こそが、人が生きる意味だから」
「だから、自分が感動できて、人様にも感動していただけることに、自分の人生という限られた時間を注ぎたい。それが、ボクにとっては映画である」


黒川裕一

----------------------------------------

1d7b6db0.jpg
↑「いい笑顔だな」と感じたら、写真をクリック!(人気ランキングに反映されます)
・現在1414人。大好評!HINAMIスマイルプロジェクト。詳細はこちら
----------------------------------------

HINAMI2006夏作品「みんなの日記」のページ
HINAMI2006冬作品「ご近所法廷」のページ
HINAMI2007作品「パンドラの月」のページ
----------------------------------------

HINAMI2007上半期キャンペーンソング決定!
「みんなの日記」の予告編にあなたの音楽をつけてみませんか。(詳細及びこれまでにご提出いただいた作品はこちら!)
----------------------------------------


at 09:35|PermalinkComments(2)制作日誌