2006年11月

2006年11月30日

音の立体

HINAMI2006作品「みんなの日記」のページ
HINAMIのホームページ

アクティング&コミュニケーション「HINAMI 六秒塾」 次は12月10日(日)です!
ことばの学校
電影えいご室
----------------------------------------

頭をやわらかくするワークショップ

5分に1本アイデアが湧いてくる! 第1回では、13人が1時間足らずでなんと計141本の映画アイデアを出すことに成功! 第2回も、17人で144本! いよいよ次回で最終回。ここを外すと、次は1年後です!

第3回: 12月7日(木) 19:30?21:00
会場: ギャラリーキムラ(熊本市水道町3-5-B1)
参加費: 500円(会場費・ドリンク代として)
内容: 映画のアイデアを5分に1本ひねり出す
50名限定?お申込はinfo@hinami.orgまで!
----------------------------------------

「クリスマスパーティ」のお知らせ

HINAMI発祥の地である「ことばの学校」主催のクリスマスパーティは、閉じた会場ではなく町全体を使って遊びまわる、常識破りのトータル・エンターテインメント。しかも、参加費はたったの1500円。完全オープンで、どなたでも歓迎いたします。50人限定

日時: 12月17日(日) 17時30分開場 18時開始
メイン会場(集合場所): ギャラリーキムラ(熊本市水道町3-5-B1)
お申込(要予約): tsumuri30@aol.com
----------------------------------------

「みんなの日記」プレミア上映会まで、あと87日。

作曲家の光永さんと夜半過ぎまでセッション。音楽がなぜ平面に聞こえたり立体に聞こえたりするのか、意見を交わしました。

光永さんの音楽は、その立体性に特徴があり、3次元、4次元の広がりや奥行きがたまらない魅力なのですが、それを構成する音やリズムの組み合わせについて語っていただきました。鋭敏な感性とともに、緻密な理論が存在するのがよく分かりました。

映画も同じ。感性と理性が幸福に交わるところに傑作があるはず。昨夜はあまり寝ていないのですが、光永さんから受けた刺激のおかげで、うかうか寝ていられない気分。朝から絶好調です!


黒川裕一

----------------------------------------

ブログランキング←一日一押し。お願いします!
----------------------------------------



at 10:59|PermalinkComments(0)制作日誌 

2006年11月29日

密度濃く

HINAMI2006作品「みんなの日記」のページ
HINAMIのホームページ

アクティング&コミュニケーション「HINAMI 六秒塾」 次は12月10日(日)です!
ことばの学校
電影えいご室
----------------------------------------

頭をやわらかくするワークショップ

5分に1本アイデアが湧いてくる! 第1回では、13人が1時間足らずでなんと計141本の映画アイデアを出すことに成功! 第2回も、17人で144本! いよいよ次回で最終回。ここを外すと、次は1年後です!

第3回: 12月7日(木) 19:30?21:00
会場: ギャラリーキムラ(熊本市水道町3-5-B1)
参加費: 500円(会場費・ドリンク代として)
内容: 映画のアイデアを5分に1本ひねり出す
50名限定?お申込はinfo@hinami.orgまで!
----------------------------------------

「みんなの日記」プレミア上映会まで、あと88日。

久しぶりに、青木雄二さんの「ナニワ金融道」を読みました。言わずと知れた、金融マンガの先駆けとなった名作です。

サラ金やマルチ商法の裏の裏までにじみ出るような、欲にまみれた登場人物たちの間の駆け引きのリアルさは、すごいの一言。これは、想像だけでは描けない。知らないと描けない。

青木さんは若くして亡くなられましたが、密度濃く「生きた」のだと感じさせられました。HINAMIも負けじと、濃い日々を。


黒川裕一

----------------------------------------

ブログランキング←一日一押し。お願いします!
----------------------------------------



at 11:57|PermalinkComments(1)制作日誌 

2006年11月28日

ひまわり

HINAMI2006作品「みんなの日記」のページ
HINAMIのホームページ

アクティング&コミュニケーション「HINAMI 六秒塾」 次は12月10日(日)です!
ことばの学校
電影えいご室
----------------------------------------

頭をやわらかくするワークショップ

5分に1本アイデアが湧いてくる! 第1回では、13人が1時間足らずでなんと計141本の映画アイデアを出すことに成功! 第2回も、17人で144本! いよいよ次回で最終回。ここを外すと、次は1年後です!

第3回: 12月7日(木) 19:30?21:00
会場: ギャラリーキムラ(熊本市水道町3-5-B1)
参加費: 500円(会場費・ドリンク代として)
内容: 映画のアイデアを5分に1本ひねり出す
50名限定?お申込はinfo@hinami.orgまで!
----------------------------------------

「みんなの日記」プレミア上映会まで、あと89日。

ice manさん、古賀さん、コメントありがとうございます。相変わらず空中浮揚しまくっている黒川です。

久しぶりに映画を見ました。かの名作、「ひまわり」。

戦争が男女の運命を狂わせ、引き裂いた…というお話です。

戦争の理不尽さのせいなのか。
彼らが弱かったせいなのか。

どうしようもなかったのか。
どうにかしようがあったのか。

彼らはその後、どう生きたのか。


黒川裕一

----------------------------------------

ブログランキング←一日一押し。お願いします!
----------------------------------------



at 08:21|PermalinkComments(0)制作日誌 

2006年11月27日

限界の先

HINAMI2006作品「みんなの日記」のページ
HINAMIのホームページ

アクティング&コミュニケーション「HINAMI 六秒塾」 次は12月10日(日)です!
ことばの学校
電影えいご室
----------------------------------------

頭をやわらかくするワークショップ

5分に1本アイデアが湧いてくる! 第1回では、13人が1時間足らずでなんと計141本の映画アイデアを出すことに成功! 第2回も、17人で144本! いよいよ次回で最終回。ここを外すと、次は1年後です!

第3回: 12月7日(木) 19:30?21:00
会場: ギャラリーキムラ(熊本市水道町3-5-B1)
参加費: 500円(会場費・ドリンク代として)
内容: 映画のアイデアを5分に1本ひねり出す
50名限定?お申込はinfo@hinami.orgまで!
----------------------------------------

「みんなの日記」プレミア上映会まで、あと90日。

最近、再び頭の中がフル回転状態。限界まで回転があがって、その後更にアクセルを踏み込む感じです。

おかげで、脳の状態がちょっとヘン。仕事を終えて横になると、なんと体が浮き上がってくるような錯覚に襲われるのです。

この感覚は、生まれて初めて。頭も、体も、まだまだ奥が深い…。


黒川裕一

----------------------------------------

ブログランキング←一日一押し。お願いします!
----------------------------------------



at 10:52|PermalinkComments(2)制作日誌 

2006年11月26日

新しい学校

HINAMI2006作品「みんなの日記」のページ
HINAMIのホームページ

アクティング&コミュニケーション「HINAMI 六秒塾」 次は12月10日(日)です!
ことばの学校
電影えいご室
----------------------------------------

頭をやわらかくするワークショップ

5分に1本アイデアが湧いてくる! 第1回では、13人が1時間足らずでなんと計141本の映画アイデアを出すことに成功! 第2回も、17人で144本! いよいよ次回で最終回。ここを外すと、次は1年後です!

第3回: 12月7日(木) 19:30?21:00
会場: ギャラリーキムラ(熊本市水道町3-5-B1)
参加費: 500円(会場費・ドリンク代として)
内容: 映画のアイデアを5分に1本ひねり出す
50名限定?お申込はinfo@hinami.orgまで!
----------------------------------------

「みんなの日記」プレミア上映会まで、あと91日。

六秒塾の第6回。これまでの学びを振り返り、集大成としてひとつの場面を演じてもらいました。

「すごい」の一言。
みんな、すごい。
子供も、大人も。

最高にうれしいのは、誰もが、自分なりに成果を出せたこと。
それを、実感してくれたこと。

落伍者が出ない学校。


黒川裕一


追伸
りり♂さん、コメントありがとうございます。六秒塾にもぜひ遊びに来てください! 歓待します。

----------------------------------------

ブログランキング←一日一押し。お願いします!
----------------------------------------



at 08:04|PermalinkComments(0)制作日誌