2006年07月

2006年07月26日

ツールもまた

「黒川裕一のCINEMA ANGLE」(熊本県民テレビ?番組名「ガラポン」)。次回放送予定は確定次第アップします!

HINAMIのホームページ
HINAMIアクターズスクール
ことばの学校
電影えいご室
----------------------------------------

撮影開始まであと13日。

2週間、切りました。おかげで夜中になっても目が冴えて、なかなか眠れません。
興奮状態。

未経験者でもスクリプターが十分やれる「HINAMI式ショットリスト」に続いて、またひとつツールを開発しました。名づけて、脚本の枠組みをひと目で鳥瞰できる「脚本チャート」。全体の構成の中でどこがうまく行っていてどこがうまく行っていないかを確認し、バランスや流れを整えて洗練していくのに最適。

「誰でもできる映画づくり」のためには、使いやすいツールの開発が欠かせません。これらのツールも「HINAMI」の作品だと思っています。

さて、今日も長い一日になりそうです。がんばりまーす。


黒川裕一

----------------------------------------

ブログランキング←一日一押し。お願いします!
----------------------------------------



at 07:57|PermalinkComments(0)制作日誌 

2006年07月25日

あと2週間

「黒川裕一のCINEMA ANGLE」(熊本県民テレビ?番組名「ガラポン」)。次回放送予定は確定次第アップします!

HINAMIのホームページ
HINAMIアクターズスクール
ことばの学校
電影えいご室
----------------------------------------

撮影開始まであと14日。

いよいよあと2週間。もう、撮影開始は目の前。

初めて、プレ撮影の編集を最初から最後まで通してみました。
手ごたえ十分。

同時に、まだまだこれから。
ホントに、まだまだ。
まだまだ。

これからの2週間は、毎日必ず通して見ます。
そして、どんどん改善していきます。

今の段階ではっきり見えているのは、まだまだキャラづくりが甘いということ。
キャストと協力して、徹底的に練り上げねば。

がんばりまーす。


黒川裕一

----------------------------------------

ブログランキング←一日一押し。お願いします!
----------------------------------------



at 00:00|PermalinkComments(0)制作日誌 

2006年07月24日

雨の中

「黒川裕一のCINEMA ANGLE」(熊本県民テレビ?番組名「ガラポン」)。次回放送予定は確定次第アップします!

HINAMIのホームページ
HINAMIアクターズスクール
ことばの学校
電影えいご室
----------------------------------------

撮影開始まであと15日。

昨夜は2005年度作品「HINAMI」の上映会。警報が出るほどの豪雨だったので来場者がほとんどいなくても仕方ないと覚悟していたのですが、約70名ものご参加をいただきました。本当にありがとうございました。スタッフの皆さんも、お疲れさまでした。

古賀さん、早速のご感想ありがとうございます。実は、久しぶりに「HINAMI」を観て、ボクも同じようなことを考えておりました。「これは詩か、さもなければ絵本だなあ…」。ある方は「コラージュ」とおっしゃっていましたが、同じようなニュアンスだろうと思います。

「HINAMI」は昨年の時点でボクらが最善を尽くした結果です。今年はそこから前進。それを毎年繰り返すだけ。そうすれば必ず、後ろに道ができているはず。

楽しみです。


黒川裕一

----------------------------------------

ブログランキング←一日一押し。お願いします!
----------------------------------------



at 06:32|PermalinkComments(0)制作日誌 

2006年07月23日

鳥肌

「黒川裕一のCINEMA ANGLE」(熊本県民テレビ?番組名「ガラポン」)。次回放送予定は確定次第アップします!

HINAMIのホームページ
HINAMIアクターズスクール
ことばの学校
電影えいご室
----------------------------------------

撮影開始まであと16日。

昨夜は撮影の道郎さんとプレ撮影の結果を最後まで見終わりました。
手ごたえ十分。道郎さん曰く、「鳥肌モノ」。

プレ撮影の結果をつなぎ終わったばかりのこの段階で見る側の感情の起伏がかなりの部分まで推し量れるのは、昨年にはなかったこと。紛れもなく、昨年一年間の経験と蓄積の賜物。

今日はこれから2005年度作品「HINAMI」の上映会。久しぶりに観るので、ボク自身も楽しみです!


黒川裕一

----------------------------------------

ブログランキング←一日一押し。お願いします!
----------------------------------------



at 16:05|PermalinkComments(1)制作日誌 

2006年07月22日

ひょっこり

「黒川裕一のCINEMA ANGLE」(熊本県民テレビ?番組名「ガラポン」)。次回放送予定は確定次第アップします!

HINAMIのホームページ
HINAMIアクターズスクール
ことばの学校
電影えいご室
----------------------------------------

撮影開始まであと17日。

朝から洗面所でコンタクトを流し、冥福を祈ったはずが。

なんと、夕方になって椅子の上で発見。

流したと思ったら、服にくっついていた。
→そのまま椅子に座って仕事
→何かの拍子で落っこちて椅子の上へ
→どういうわけか、コンタクトに触れることなく立ち上がっては座ることを夕方まで繰り返し、レンズはそこにとどまり続けた
…のでしょうか?

???

いずれにせよ、失くしたと思ったものが出てきたのはうれしいこと。
感謝。

りり♂さん、ご心配をおかけしました。


さてさて、たった今、プレ撮影の結果をつなぎ終わりました。これからダミーの音楽を加えるなどしてどんどん洗練していきますが、ともかく全貌が見えることになったわけです。大躍進。

映画づくりは細かい作業の積み重ねだけに、全体像の確認なしにはバランスの取れた作品をつくることはきわめて難しいのです。だから、こうして撮影前にプレ撮影をして、全体像を徹底的にチェック。これがあるからこそ、自信と確信を持って撮影に臨め、迷いなくスケジュール通りに突っ走ることができるのです。

いい気分!


黒川裕一

----------------------------------------

ブログランキング←一日一押し。お願いします!
----------------------------------------



at 00:19|PermalinkComments(0)制作日誌