2005年12月

2005年12月31日

来年も

初めてこのブログを読まれる方、「HINAMI?熊本発・映画革命」の全貌をお知りになりたい方は、
HINAMIのホームページをお読み下さい。


プレミア上映まであと29日。 いよいよ一ヶ月を切りました! ゾクゾクしますね。今日も眠れなくなりそうです。

さて、今日のランキングは・・・。(ブログランキングの仕組みはこちら


予告編の第6弾、ヤンヤン編はもうご覧になりましたか? 白い花の鉢植えだけが友達の孤独な青年。「兄貴」と慕う人物は、今いずこに? 予告編のページはこちら

年内最後の予告編上映会は無事終了。反響及び新年の予定はこちら! 


一年の終わり。
皆様にとって、2005年はどんな年でしたか?

ボクは、充実感でいっぱいです。
反省は多々あり。
でも、ともかく、動きました。
全力で。

年が改まっても、変わらず動き続けます。
ただ、それだけです。

どうぞ変わらずよろしくお願いいたします。


黒川裕一


みんなで力をあわせ、ゼロから始める映画革命。応援してくださる方は、エール代わりにこちらをクリックしてくださいませ。ランキングが上がり、不特定多数の方々の目に触れやすくなる仕組みとなっております。


at 09:57|PermalinkComments(3)制作日誌 

2005年12月30日

名古屋から帰ってきました

初めてこのブログを読まれる方、「HINAMI?熊本発・映画革命」の全貌をお知りになりたい方は、
HINAMIのホームページをお読み下さい。


プレミア上映まであと30日。 たった今、今日のランキングをチェックしたところ、しっかり1ページ目に名前が載っていました。

yuukoさんがおっしゃるように、ジグザグを繰り返してはいますが、着実に上昇曲線を描いているようです。いい感じですね! ご協力ありがとうございます。これからも、日々こちらをのぞいてやってくださいませ。(ブログランキングの仕組みはこちら


予告編の第6弾、ヤンヤン編はもうご覧になりましたか? 白い花の鉢植えだけが友達の孤独な青年。「兄貴」と慕う人物は、今いずこに? 予告編のページはこちら

年内最後の予告編上映会は無事終了。反響及び新年の予定はこちら! 


りり♂さん、コメントありがとうございます。兄貴に負けず、りり♂さんも男前ですよ! ますますのご活躍を心からお祈りしています。


昨日から今朝にかけてとんぼがえりした名古屋。
毛受芳高さんという朋友が主催する忘年会(なんと10年以上も続いています!)で、HINAMIの予告編を上映し、プレゼンをさせていただきました。
大スクリーン、プロジェクター、そして音響機器まで全て完備してくださった毛受さんとスタッフの皆さん、本当にありがとうございました。

毛受さんは、愛知市民教育ネットというNPO法人の代表を務めておられ、地域全体で子供たちを支える仕組みづくりに奔走する、教育界の若きキーマン。
今後ますます活躍され、志ある教育者たちのネットワークの中核を担っていかれると確信しています。

名古屋と熊本なので1,2年に一度しか直接お目にかかることはできませんが、毛受さんの存在とご活躍ぶりは折に触れて頭をよぎります。
熊本という地方都市でともすれば井の中の蛙になってしまいそうなボクにとっては、本当にありがたく、欠かせない刺激です。

毛受さん、そして愛知の皆さん、これからも末永くよろしくお願いいたします。


黒川裕一


みんなで力をあわせ、ゼロから始める映画革命。応援してくださる方は、エール代わりにこちらをクリックしてくださいませ。ランキングが上がり、不特定多数の方々の目に触れやすくなる仕組みとなっております。


at 17:01|PermalinkComments(0)制作日誌 

2005年12月29日

予告編、その6

初めてこのブログを読まれる方、「HINAMI?熊本発・映画革命」の全貌をお知りになりたい方は、
HINAMIのホームページをお読み下さい。


プレミア上映まであと31日。 さて、今日のランキングは…。

いよいよ1ページ目(トップ50)に手が届きました! おかげさまで、このブログランキングページからの訪問者が増えております。ありがとうございます。

yuukoさんの「みなさま!このブログの人気ランキング、何位だか知ってる?146位ですよ!」という呼びかけから起きつつある、大きなうねりです。さらに大きく育てましょう!(ブログランキングの仕組みはこちら


予告編の第6弾、ヤンヤン編をついにアップしました。白い花の鉢植えだけが友達の孤独な青年。「兄貴」と慕う人物は、今いずこに? 予告編のページはこちら

年内最後の予告編上映会は無事終了。反響及び新年の予定はこちら! 


nozaki yukoさん、コメントありがとうございます。
会うべき人には、会うべくして会う。
そうボクは信じています。
yukoさんとも、近いうちにぜひ。


今日はひたすら、大掃除。
…と言っても、部屋の掃除ではなく、たまりにたまっている雑務の処理。
HPの更新、会計報告の作成、書き散らしたメモ書きの整理…。

てきぱきと終わらせて編集に戻ろうと思いきや、これから名古屋に行くのです。
夜10時ごろに現地着。
翌朝8時には発ち、熊本に戻ります。
まさに、とんぼがえり。
当然、寝る暇はナシ。

ううむ。


黒川裕一


みんなで力をあわせ、ゼロから始める映画革命。応援してくださる方は、エール代わりにこちらをクリックしてくださいませ。ランキングが上がり、不特定多数の方々の目に触れやすくなる仕組みとなっております。



at 14:26|PermalinkComments(2)HINAMI予告編 

2005年12月28日

無言の教え

初めてこのブログを読まれる方、「HINAMI?熊本発・映画革命」の全貌をお知りになりたい方は、
HINAMIのホームページをお読み下さい。


プレミア上映まであと32日。 まだまだ止まらない、ランキングアップ。なんと、4日間のうちにここまで上がってきました!

yuukoさん、あなたの「みなさま!このブログの人気ランキング、何位だか知ってる?146位ですよ!」という呼びかけから、これほど大きな波紋が広がっています。スゴイの一言。他に言葉がありません。(ブログランキングの仕組みはこちら)

1日ワンクリックで映画ブログ日本一。
現実になりそうな予感がしますね。
わくわく。

予告編の第5弾、喜三郎&春子編。もうご覧になりましたか? いよいよ明日にも第6弾をアップします。お楽しみに! 予告編のページはこちら

年内最後の予告編上映会は無事終了。反響及び新年の予定はこちら! 


昨日、とてもお世話になった方がこの3月に亡くなられていたと聞きました。
2年前にバイオリンのリサイタルを主催した際、人の紹介で突然お邪魔しただけの縁であるボクを惜しみなくご支援くださり、数え切れない無言の教えを授けてくださった方です。

自分のできることに日々全力で取り組み続け、ひとつずつ結果を出していくことが、ご恩返しの唯一の道と心得ております。
ご冥福を心からお祈りいたします。


黒川裕一


みんなで力をあわせ、ゼロから始める映画革命。応援してくださる方は、エール代わりにこちらをクリックしてくださいませ。ランキングが上がり、不特定多数の方々の目に触れやすくなる仕組みとなっております。


at 12:27|PermalinkComments(0)制作日誌 

2005年12月27日

全ては

初めてこのブログを読まれる方、「HINAMI?熊本発・映画革命」の全貌をお知りになりたい方は、
HINAMIのホームページをお読み下さい。


プレミア上映まであと33日。 このブログのランキングアップが止まりません。ただ今の順位は…。

3日前にyuukoさんが、「みなさま!このブログの人気ランキング、何位だか知ってる?146位ですよ!」と呼びかけられてから、瞬く間にこんなところまで。

念のため記しますと、このブログの読者がランキングページへのリンクをクリックしてチェックすると10ポイントが加算されてランキングがあがる仕組みになっており、おひとり様(ひとつのパソコン)あたり1日1クリックのみ有効。ここ1週間の累積ポイントがランキングの対象となります。現在1位のブログが2440ポイントですから、1日平均350ポイント弱。つまり、1日35人の方がランキングをちょっとのぞいてくださると、このブログが堂々1位に輝くことになります。たった35人でいいのです。

1日ワンクリックで映画ブログ日本一に。
楽しくなってきましたね。

今後の展開を楽しみに、ボクも明日から欠かさずワンクリックします。


予告編の第5弾、喜三郎&春子編。もうご覧になりましたか? 近日中に第6弾をアップします。お楽しみに! 予告編のページはこちら

年内最後の予告編上映会は無事終了。反響及び新年の予定はこちら! 


昨日は、高校時代の同級生に交差点でバッタリ。
2年ぶりくらいでしょうか。
もっとかもしれません。

彼は、なんと4日前の記事に「(このたび縁あってお世話になることになったある会社の社長さんの息子さんと)共通の親しい友人」と書いた人物。
現在は東京在住。
たまたま帰省しており、数日後には東京に戻る予定とのこと。
にもかかわらず、出くわしたのです。

全ては、つながっている。


黒川裕一


みんなで力をあわせ、ゼロから始める映画革命。応援してくださる方は、エール代わりにこちらをクリックしてくださいませ。ランキングが上がり、不特定多数の方々の目に触れやすくなる仕組みとなっております。


at 06:25|PermalinkComments(2)制作日誌