課題好きだけど

2008年02月29日

「刺激する」ではなく

HINAMIのホームページ
「HINAMI 六秒塾」アクティング&コミュニケーション

「映画で学ぶ英語」←定員一杯。またも新クラス増設!
脚本チーム←映画づくりの醍醐味をご自宅で
            (リアルタイムで覗けます!

ことばの学校3/17にデモ講座

----------------------------------------
HINAMIネット発足。(詳細はこちら
 「まつりごと」が飛ばせなかった宇宙船地球号を
 映画づくりという「おまつり」が飛ばす。
 その夢を、「買って」ください。

----------------------------------------
上映会→情報と申込はこちら
 定期上映会熊本 3/10 東京上映会 6/27
ご自分でミニ上映会を開催したい方はこちら
----------------------------------------
----------------------------------------

<<<最新ニュース>>>
定期上映会?3/10
ことばの学校?3/17にデモ講座「つかむ?初対面に強くなる」
「映画で学ぶ英語」?4月生募集!3/27に体験講座
----------------------------------------

プレミア上映会へのご感想メールに返信させていただきながら、ふと気づきました。

映画を始めた頃、ボクは映画を通して人を「刺激する」ことが楽しかったように思います。

それがいつしか、映画を通して人と「かかわる」ことを楽しむようになりました。

第一作からHINAMI作品を観てくださっている方が、「パンドラの月」を評して「より多くの人に優しい作品だった」とおっしゃってくださいました。もしそうだったとしたら、それはボク自身、そしてHINAMIの映画が観客との「かかわり」を重視し、楽しむようになってきたことの表れです。

とてもうれしいご感想。

ご報告まで。


黒川裕一

----------------------------------------

3503d563.jpg

↑「いい笑顔だな」と感じたら、写真をクリック
(人気ブログランキングに反映されます)
・現在2044人。大好評!HINAMIスマイルプロジェクト。詳細はこちら
----------------------------------------
HINAMI2006夏作品「みんなの日記」のページ
HINAMI2006冬作品「ご近所法廷」のページ
HINAMI2007作品「パンドラの月」のページ
----------------------------------------
HINAMI2007上半期キャンペーンソング決定!
・「みんなの日記」の予告編にあなたの音楽をつけてみませんか。(詳細及びこれまでにご提出いただいた作品はこちら!)
----------------------------------------



at 04:36│Comments(1) 制作日誌 

この記事へのコメント

1. Posted by 祥子   2008年02月29日 23:59
私は、人と「かかわる」のが苦手でした。でも、たまたま、環境とカラダの「かかわり」に興味を持ちました。テーブルの上で手を滑らせればテーブルはざらつきを教えてくれます。叩けば硬さを教えてくれます。自分の動き方しだいで返ってくるものは違い、返ってきたものに応じた動き方をまた自分がしていく。人と人とのかかわりもとてもよく似ているなと思いました。私は「かかわり」が苦手かもしれないけれど、嫌いじゃなかったんだなと思いました。「かかわる」ことで世界が生き生きしてくるように思います。だからHINAMIが好きなのかもしれません。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
課題好きだけど