脚本着々幸先よし

2006年06月01日

何度目でも

全国縦断オーディション(東京、大阪、熊本)

「黒川裕一のCINEMA ANGLE」(熊本県民テレビ?番組名「ガラポン」)。次回放送は6月6日深夜。お題は「『羊たちの沈黙』は恋愛ものである?」 このコーナーのライブ版がこちら

HINAMIのホームページ
HINAMIアクターズスクール
----------------------------------------

第2回東京上映会(+「30分でできる映画づくり」ワークショップ)
?6月3日(土)18時30分より
*座席数に限りがありますので予約が必要です。今すぐこちらへ!
*ウチの近くでも上映会を!という方は、こちら
----------------------------------------

HINAMIの原点ことばの学校参加者募集中!
→東京から、京都から、遠距離通学者が続出したあの学校が帰ってきます。既に募集定員に達しましたが、好評にお応えして無料デモ講座の追加開催(6月13,14日)が決定! 詳細はこちら
----------------------------------------

感激。二つの出版社から立て続けに連絡が入り、ボクの著書が増刷されるとのこと。このメッセージを受け取るのは、何度目でも変わらずうれしいものです。二つ続けてならばなおさら。

自分の書いた本が増刷されるというのは、必要とされているということ。

15年位前に見た「オネアミスの翼」というアニメ映画の中に、「生きていられるってのは、必要とされているってことだ」という趣旨の台詞があったような気がします。納得。

HINAMIの映画も、そうなりますように。


「HINAMI」への感想、関西編を続けます。(これまでお寄せいただいたご感想の数々はこちら!)

「風船のシーンは良かったです。言われ続けていることだとは思いますが、もう少し観客によってもいいのでは?試みとしては、非常に興味深いです。期待しております。」(男性)


黒川裕一

----------------------------------------

ブログランキング←一日一押し。お願いします!
----------------------------------------



at 04:32│Comments(0) 「HINAMI」感想 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
脚本着々幸先よし