古町小学校にてことばの学校

2006年04月03日

今年の10本は

HINAMIのホームページ
HINAMI2006の作品アイデア募集←あなたのアイデアが映画になる!(→締切りました。投稿ありがとうございました。
----------------------------------------

映画「HINAMI」上映会

東京、京都とも、無事終了しました。ありがとうございました。

*ウチの近くでも上映会を!という方は、こちらまで。
----------------------------------------

ブログランキング←一日一押し。お願いします!
----------------------------------------
門出。

昨夜、HINAMIコアスタッフ及び選考委員の方々による投票を経て、522本の公募アイデアの中から、1次選考通過の10本が選抜されました。詳細は近日中にアップし、ウェブ上にて人気投票ができるようにいたしますが(これが2次選考になります)、まずはタイトルのみご報告いたします。(いずれも仮タイトル)

・家族の絆
・プラトニック売春
・和音
・みんなの日記
・極東のオルフェ
・プロジェクトAC
・路上の天才
・アメリカン忍者MAX
・やまなか時計店
・なつかし堂

500本を越えるアイデアから選ばれただけあり、昨年からかかわってくださっている選考委員の方々も「一年前とは比べ物にならないほど、(惜しくも選考にもれた『次点』作品群も含めて)アイデアが粒よりでしたね」とおっしゃってくださいました。約3週間後の4月23日には、いよいよHINAMI2006の映画アイデアが最終決定。そこから先は撮影までまっしぐら。ますます目が離せなくなるHINAMIをどうぞよろしくお願いします。


和美さん、Travisさん、コメントありがとうございました。「みんなでつくり、みんなでみて、みんなで語り合う」という趣旨に鑑み、当面は上映会という形にあえてこだわり抜きたいと考えています。その上で、より望ましい形を模索していきますのでどうぞお知恵をお貸しくださいませ。


東京からのコメント、まだまだ行きます。(これまでお寄せいただいたご感想の数々はこちら!)

「高度なものを万人にわかりやすく伝えることができると、本当にすごい!と感じます。ビジネスでも芸術でも何でも^^。作品がオーディエンスを選ぶ?...オーディエンスが作品を選ぶ?」(30代 女性)

HINAMIをより大きく育てるために、あなたのご意見が必要です! コメントに対する再コメントもぜひ。どうぞよろしくお願いいたします。


黒川裕一



at 17:46│Comments(0) 「HINAMI」感想 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
古町小学校にてことばの学校