続々、ゾクゾク全ては

2005年12月26日

歴史を

初めてこのブログを読まれる方、「HINAMI?熊本発・映画革命」の全貌をお知りになりたい方は、
HINAMIのホームページをお読み下さい。


プレミア上映まであと34日。 ともこさん、keikoさん、yuukoさん、コメントありがとうございます。コメントをたくさんいただくと、それだけで元気が湧いてきます。今後もぜひお気軽に書き込んでくださいませ。

予告編の第5弾、喜三郎&春子編。もうご覧になりましたか? まだの方は、今すぐこちらへ!

年内最後の予告編上映会は昨日無事終了。反響及び新年の予定はこちら! 


「このブログのランキングアップを!」という一昨日のyuukoさんの呼びかけから、うねりがわき起こっております。現在、なんと74位。わずか2日間で、70ブログ以上抜き去ってしまいました。

「ひとりひとりの小さな力を持ち寄って結果を出す」というこのプロセスは、まさに映画づくりそのもの。たったひとつの呼びかけから、まさかこんなことになるとは。「声をあげる」とは、こういうことなんですね。

今後、一体どうなることやら。楽しみにしつつ、ボクも一枚かんでワンクリックします。最新ランキングはこちら


今日は、ある大病院の中間管理職の方にごあいさつ。
「熊本を映画づくりのカンヌに」といつもどおりに精一杯ご説明申しあげたところ、
「プレミア上映のチケットを50枚お預かりします」と、こちらからお願いする間もなく、自らおっしゃってくださいました。

「50枚も・・・」。
年末の忙しいときに突然お邪魔した手前、思わず身が縮みました。

ところが、更に続けておっしゃったのは、
「完売するつもりで」。

・・・。
言葉もありませんでした。
ありがとうございます。

この方は、若かりし日に労働組合の代表を務め、威勢のよさでは誰にも負けなかったと別な方からお聞きしたことがあります。
そして今、ボクのような年若い者にあたたかく手を差し伸べてくださっている。

歴史を感じました。


黒川裕一


みんなで力をあわせ、ゼロから始める映画革命。応援してくださる方は、エール代わりにこちらをクリックしてくださいませ。ランキングが上がり、不特定多数の方々の目に触れやすくなる仕組みとなっております。

at 18:42│Comments(0) 制作日誌 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
続々、ゾクゾク全ては