意味のある時間プレ撮影、つなぎ終わりました

2005年07月27日

勉強になりました

初めてこのブログを読まれる方、「HINAMI?熊本発・映画革命」の全貌をお知りになりたい方はこちらからご覧ください。また、右の「カテゴリアーカイブ」を使えばトピック別にバックナンバーを読めますので、そちらもぜひご利用くださいませ。


撮影開始まで、あと19日。 いよいよ、20日を切りました。今、午前3時。プレ撮影の編集はなかなか終わらず。とりあえず、行けるところまで行ってみます。


プレ撮影の際、大阪から東京へは新幹線で移動しました。とても心動かされることがあったので、ここに記します。

それは、車掌さんの立居振舞。客室内に入ってきたときのお辞儀、切符を確認するときのあいさつ、ピンと伸びた背筋、笑みを絶やさないにもかかわらずきりりと引き締まった表情…。プロ中のプロ。おそらくまだ20代。こちらまで背筋が伸びる気がしました。

7月23日の午後5時半頃に新大阪を出発したのぞみ62号で5号室を担当された車掌さん。このところなにかと批判されがちなJRですが、現場にはこんな方がおられ、自らの責任を日々黙々と果たされている。勉強になりました。

ありがとうございました。


黒川裕一


みんなで力をあわせ、ゼロから始める映画革命。応援してくださる方は、エール代わりにこちらをクリックしてくださいませ。ランキングが上がり、不特定多数の方々の目に触れやすくなる仕組みとなっております。


at 03:07│Comments(1) 制作日誌 

この記事へのコメント

1. Posted by 貴子   2005年07月28日 01:49
先日、仕事で大変な失敗をしてしまい、しばらく落ちこんでいました。
明日はダメダメモードから脱却して、プロ意識を持って仕事に向かいます!
JR車掌さんのお話で元気になりました!ありがとうございます!!
猫背もなおさなくっちゃ??

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
意味のある時間プレ撮影、つなぎ終わりました