エールありがとうございます関西に入りました

2005年06月27日

おお子供たち

初めてこのブログを読まれる方、「HINAMI?熊本発・映画革命」の全貌をお知りになりたい方はこちらからご覧ください。また、右の「カテゴリアーカイブ」を使えばトピック別にバックナンバーを読めますので、そちらもぜひご利用くださいませ。


撮影開始まで、あと42日。 yuukoさん、kunihikoさん、コメントありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。

昨日はオーディションの2日目(熊本)でした。約50名ものご参加を賜り、会場は大にぎわい。ご参加くださった方、広報にご協力くださった方、本当にありがとうございます。

子供たちがたくさん参加してくれたのですが、みんなかわいい! 幸い、公園やデパートの屋上などを舞台とするシーンが多くあるので、エキストラ出演も含めて出来る限り多くの子供たちに出てもらえるように配慮します。10年後、20年後にそれがいい経験、あるいは思い出として彼らの中でよみがえる瞬間があれば、うれしいです。

もうひとつうれしいのが、オーディション参加者や同伴の方(子供さんの保護者など)の多くが脚本を読んでから帰ってくださったこと。原稿用紙120枚分。すぐには読み終わらない分量だというのに、本当にありがとうございます。いただいたフィードバックは全て最大限活用させていただきます。yuukoさんが書いてくださったように、「自分たちの手の平の中に映画創りがある」と感じていただければ幸いです。

今日から大阪、そして東京です。全国縦断オーディションもいよいよ本格化。どんな出会いが待っているやら、楽しみです。脚本も最新版を閲覧できるようにいたしますので、ぜひ。

心からお待ちしています。


黒川裕一

全国縦断オーディション。広がる出会いと可能性。お申し込みはこちらから!

みんなで力をあわせ、ゼロから始める映画革命。応援してくださる方は、エール代わりにこちらをクリックしてくださいませ。ランキングが上がり、不特定多数の方々の目に触れやすくなる仕組みとなっております。


at 09:31│Comments(2) 制作日誌 

この記事へのコメント

1. Posted by にんにん   2005年06月27日 17:42
温泉ジャーナル、にんにんです。
僕と毛受氏が出会ったのは、学園祭のイベントがきっかけだって、知ってました?
で、そのイベントで映画の上映(イマジン)もやったのですが、その時の映写技師の人と12年ぶりに北海道で再会!今では、その会社の社長さんになってました。シネマ雄という会社の酒井さんです。http://www.c-you.jp/
「ガイアシンフォニー」とか、てんつくまんの映画の上映を積極的にやっているので、きっとうまが合うと思いますよ。機会があったらご紹介しますね。
がんばってねー。応援してるよー。
2. Posted by 不知火   2005年06月27日 21:18
初めまして。
熊本生まれで、現在は東京で映画の撮影・撮影助手の仕事をしています。
偶然このブログを目にしました。
熊本で製作活動しているという事を知り、すごく嬉しく思います。
世代も同じなので、いつの日か熊本の映画製作環境の発展のために力添えできたらと思います。ともにがんばりましょう。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
エールありがとうございます関西に入りました