応募ありがとうございました!静止音

2005年04月29日

「種」は誰もが

初めてこのブログを読まれる方はこちらからご覧ください。

脚本決定まで、あと32日。いよいよ、第1回投票日が明後日に迫りました。

投票の際に閲覧できるよう、「アイデア(脚本の種)候補」の一覧をつくっています。映画に出来そうと直感させられるものが少なからずあり、応募してくださったみなさんの感性に脱帽。

「加工」には、さすがにプロの手も必要。でも、「種」は誰もが持っている。だから、みんなでやれるし、やりたい。あらためてそう思いました。

このプロジェクトの中核メンバーであるTさんから、エールが届きました。

5月1日、人集めます!
50人以上声かけます!
為せば成る!!

うれしいですね。ボクもそう信じています。

為せば成る。

黒川裕一

<第1回投票>
日時: 5月1日(日) 午後1時から2時まで投票。その後、直ちに開票。
会場: 熊本市中央公民館(353‐0151 熊本市草葉町5‐1)

追伸
ところで、三大キーワードのひとつである「開放系」の好例として先日触れた、「Fight Club」のエンディングをどなたか見てくださいましたか?

この日誌を明日も読みたいと思ってくださった方は、エール代わりにこちらをクリックしてくださいませ。


at 08:00│Comments(4) 制作日誌 

この記事へのコメント

1. Posted by あさたろう   2005年04月30日 07:33
いよいよ明日っすね?、投票日。
どんな脚本の種が集まったのか楽しみっす。
その種から芽が出て大輪の花が咲き、関わったすべての人たちだけでなく、映画を観てくれた人たちにも感動の種が届く…。
たんぽぽの綿毛みたいでいいっすね。
投票結果はブログでも公開されるのでしょうか?
わくわくします!
2. Posted by 美和   2005年05月05日 12:14
「ファイトクラブ」見ました!
率直な感想は、「おぉ、これが正に黒川さんが言うところの開放系かぁ・・・・なるほど」でした。
ラストシーン、立ち並ぶクレジット会社の高層ビル群が美しく崩れ落ちる光景に何とも言えない開放感を感じました。
まだ、見られてない方、必見ですよ?★
ちなみに余計なことですが、
私の開放系は「魔女の宅急便」です!
3. Posted by 堅祐   2005年05月05日 15:38
  「Fight Club」のラストシーンをようやく見ました。1回見たことがあるのにそのときは全然気がつかず、ようやく(まさに解放系!) と納得しました。と同時に解放系は体感しないと3次元の「現実」の土台に踏み入ってきてボクらのrealityを脅かすことはできないので、黒川さんは3大キーワードにしているのではと。つまるところ切っても切れない関係なんだろうと思っています。つまり僕は解放系と体感系の区別ができなくなることがしばしば。
頭がこんがらがります。
4. Posted by 堅祐   2005年05月05日 15:42
  「Fight Club」のラストシーンをようやく見ました。1回見たことがあるのにそのときは全然気がつかず、ようやく(まさに解放系!) と納得しました。と同時に解放系は体感しないと3次元の「現実」の土台に踏み入ってきてボクらのrealityを脅かすことはできないので、黒川さんは3大キーワードにしているのではと。つまるところ切っても切れない関係なんだろうと思っています。つまり僕は解放系と体感系の区別ができなくなることがしばしば。
頭がこんがらがります。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
応募ありがとうございました!静止音