2006年05月01日

撮影班、今年も行きます

全国縦断オーディション(東京、大阪、熊本)

「黒川裕一のCINEMA ANGLE」(熊本県民テレビ?番組名「ガラポン」)。初回放送は5月2日(火)夜12時50分?。お題は「ダイ・ハードとバブル経済」。このコーナーのライブ版がこちら

HINAMIのホームページ
----------------------------------------

第2回東京上映会(+「30分でできる映画づくり」ワークショップ)
?6月3日(土)18時30分より
*座席数に限りがありますので予約が必要です。今すぐこちらへ!
*ウチの近くでも上映会を!という方は、こちら
----------------------------------------

HINAMIの原点ことばの学校参加者募集中!
→東京から、京都から、遠距離通学者が続出したあの学校が帰ってきます。年に一度きり、先着50名限定。5月9、10、11日に無料デモ講座「発信力の高い自分になる」。詳細はこちら
----------------------------------------

よっしゃ。

たった今まで、HINAMI2006撮影チームのミーティング。2005作品「HINAMI」の徹底検証。2006作品「みんなの日記」を「HINAMI」の100倍素晴らしい作品にすべく、今の段階でしっかりと見直し、達成点と反省点を総ざらいしておこうというわけです。なんと昼食休憩を挟んで4時間ぶっ通し。すごい集中力。

実り多き、そしてやる気が満ち溢れてくる4時間でした。このチームならば、絶対にいいものができる。そう確信しました、改めて。

「みんなの日記」、期待してください。どうぞよろしく!


さてさて、昨日のクラブ「一鴻」のお話が思わぬ反響を。nozaki yukoさんとepiphanyさんのおふたりからコメントが。ありがとうございます。

本当のところ、クラブとは何を売っている場所なのでしょうか? yukoさんによれば、「社交」。

うん。それもありそう。

もう少し、みんなで考えてみるのも楽しかろうと思います。お気軽にコメントくださいませ。


黒川裕一

----------------------------------------

ブログランキング←一日一押し。お願いします!
----------------------------------------



2006年04月30日

勉強になるなー

全国縦断オーディション(東京、大阪、熊本)

「黒川裕一のCINEMA ANGLE」(熊本県民テレビ?番組名「ガラポン」)。初回放送は5月2日(火)夜12時50分?。お題は「ダイ・ハードとバブル経済」。このコーナーのライブ版がこちら

HINAMIのホームページ
----------------------------------------

第2回東京上映会(+「30分でできる映画づくり」ワークショップ)
?6月3日(土)18時30分より
*座席数に限りがありますので予約が必要です。今すぐこちらへ!
*ウチの近くでも上映会を!という方は、こちら
----------------------------------------

HINAMIの原点ことばの学校参加者募集中!
→東京から、京都から、遠距離通学者が続出したあの学校が帰ってきます。年に一度きり、先着50名限定。5月9、10、11日に無料デモ講座「発信力の高い自分になる」。詳細はこちら
----------------------------------------

機会。

昨日は、いつもお世話になっている黒田博子さんのお手伝い。彼女の経営するクラブ「一鴻」をひとつのブランドとして確立するための「戦略会議」(!)を従業員の皆様と。

中心となった問いは、「クラブとは、何を売る場所なのか」。

お酒? 会話? それとも?

時間? 空間? 雰囲気? …でも、結局それって何のこと?

いや?、おもしろかったです。そして、いい勉強になりました。「一鴻」と重ねつつ、HINAMIについて考えを深めるよい機会をいただきました。ありがとうございました。


「HINAMI」への感想、東京編。とりあえず今日で最後です。(これまでお寄せいただいたご感想の数々はこちら!)

「ほんと、とてもよかったです。映画もそうだし、こうして顔の見えるところから着実に確実に革命をおこしてる、そんな姿も。あと5分で死ぬ。そんな時に「あれもしたかった」「これもしたかった」「こんなメッセージをあの人に」「あんなメッセージをこの人に」そうした色々な想いがめぐるだろうけど、「ふーん、あと5分か、これまでの人生最高だったさ!」と、たんたんとそのままの作業を続けられるように、日々カンシャの気持ちや溢れる想いをきちんと伝え、いつ終わりがきてもいいよう一瞬一瞬精一杯生きる、そんな人生おくりたいなあと思ったのでした。いたるところに散りばめられた隠喩とメッセージ。それが本当に本当に面白く。さすが。。。。と思ったのでした。支離滅裂ですが、非常によかったです!」(20代 女性)

HINAMIをより大きく育てるために、あなたのご意見が必要です! コメントに対する再コメントもぜひ。どうぞよろしくお願いいたします。

黒川裕一

----------------------------------------

ブログランキング←一日一押し。お願いします!
----------------------------------------



2006年04月29日

エール

全国縦断オーディション(東京、大阪、熊本)

「黒川裕一のCINEMA ANGLE」(熊本県民テレビ?番組名「ガラポン」)。初回放送は5月2日(火)夜12時50分?。お題は「ダイ・ハードとバブル経済」。このコーナーのライブ版がこちら

HINAMIのホームページ
----------------------------------------

第2回東京上映会(+「30分でできる映画づくり」ワークショップ)
?6月3日(土)18時30分より
*座席数に限りがありますので予約が必要です。今すぐこちらへ!
*ウチの近くでも上映会を!という方は、こちら
----------------------------------------

HINAMIの原点ことばの学校参加者募集中!
→東京から、京都から、遠距離通学者が続出したあの学校が帰ってきます。年に一度きり、先着50名限定。5月9、10、11日に無料デモ講座「発信力の高い自分になる」。詳細はこちら
----------------------------------------

わが道を行く。

たびたび登場するプロレス談義ですが、先ほどあるプロレス雑誌のバックナンバーを読み返しました。偉大なるチャンピオン小橋建太選手から当時ブーイングを浴びていた中堅選手へのエールを発見。

「開き直れ。開き直って、自分のやりたいようにやるのが一番。そうやったときに自分の本当の力が出てくる」


「HINAMI」への感想、東京編。いよいよ残りわずかです。(これまでお寄せいただいたご感想の数々はこちら!)

「1本目は、これでよかったんだと思う。いわゆる普通の映画がいきなり出てきたら、果たして2本目があったかどうか」(50代 男性)

HINAMIをより大きく育てるために、あなたのご意見が必要です! コメントに対する再コメントもぜひ。どうぞよろしくお願いいたします。

黒川裕一

----------------------------------------

ブログランキング←一日一押し。お願いします!
----------------------------------------