2005年08月09日

小道具ひとつといえども

初めてこのブログを読まれる方、「HINAMI?熊本発・映画革命」の全貌をお知りになりたい方はこちらからご覧ください。また、右の「カテゴリアーカイブ」を使えばトピック別にバックナンバーを読めますので、そちらもぜひご利用くださいませ。


10a8de2a.jpg


ロケーションハンティングの模様。いいロケ地なしには、いい映画はありえません。ロケハン隊の皆様、お疲れさまです!


撮影開始まで、あと6日。 アドレナリン出っ放し状態、継続中。たった今、竹内役の矢嶋さんからお電話が。曰く、「話の中に出てくる小道具であるグローブと、竹内に絡む重要なキャラクターである組長の関係をクリアにしたい」。

いよいよ撮影が近くなり、役者さんたちもそれぞれに入り込んできておられます。小道具のひとつといえども、おろそかにはできません。そのあたりの意識を共有できていることをうれしく思います。早速お答えしておきました。

撮影台本、ショットリストとも書き上げ、あとは水曜の最終チェックを残すのみ。投資を募るための契約書と資料も原案は完成。堂々とお金集めを始めるために必要な「届出」についてのリサーチも完了しました。

そこで、いったん本の仕事に戻ります。「映画ガイド」の校正作業を今日の午前中に終わらせて、出版社にご返送せねばならないのです。あと10時間。

行けるか?
行きます。


黒川裕一


みんなで力をあわせ、ゼロから始める映画革命。応援してくださる方は、エール代わりにこちらをクリックしてくださいませ。ランキングが上がり、不特定多数の方々の目に触れやすくなる仕組みとなっております。


at 01:21|PermalinkComments(1) 制作日誌 

2005年08月08日

ううむ

初めてこのブログを読まれる方、「HINAMI?熊本発・映画革命」の全貌をお知りになりたい方はこちらからご覧ください。また、右の「カテゴリアーカイブ」を使えばトピック別にバックナンバーを読めますので、そちらもぜひご利用くださいませ。


8e59ef9a.jpg


プレ撮影の模様。ゆうことその夫の場面。ゆうこ役の浅田さん、夫役の後田さんともに、東京で活躍されている実力派。2人の絡みは必見です!


撮影開始まで、あと7日。 いよいよ、来週の今日、撮影開始。まぎれもない現実。ゾクゾクして、アドレナリンが出っ放しです。朝早くから、往年のアイルトン・セナも真っ青な加速。どうにも止まらない感じ。たまらないですね。

ぎりぎりまでレジュメを一行も書けなかった「ことばの学校」も、第1講座は昨日無事に終了。ある参加者(社会人・男性)に「最高におもしろかった」と言っていただき、安堵すると同時によろこびがふつふつとわいてきました。ありがとうございます。来週日曜は第2講座。撮影前の最後の大仕事です。映画に全力を注ぎつつも、こちらも万全に準備しておきます。

この方は、ご夫婦で参加されているのですが、奥様が「ブログ、毎日読んでいます」とエールをくださいました。こちらもありがとうございます。曰く、「時々出てくる『ううむ』が大好き」。最近は絶好調なので、あんまりうなる場面もなかったかと思ったら、しっかりうなってたんですね。ううむ。

今日はこれから、カメラマンの道郎さん、美術担当のやえさんと打ち合わせ。それを受けて、撮影台本とショットリストを直ちに最終決定。全スタッフに配布。

すべて予定通り。着々と。


黒川裕一


みんなで力をあわせ、ゼロから始める映画革命。応援してくださる方は、エール代わりにこちらをクリックしてくださいませ。ランキングが上がり、不特定多数の方々の目に触れやすくなる仕組みとなっております。


at 06:54|PermalinkComments(1) 制作日誌 

2005年08月07日

ことばの学校

初めてこのブログを読まれる方、「HINAMI?熊本発・映画革命」の全貌をお知りになりたい方はこちらからご覧ください。また、右の「カテゴリアーカイブ」を使えばトピック別にバックナンバーを読めますので、そちらもぜひご利用くださいませ。


撮影開始まで、あと8日。 美和さん、えみさん、コメントありがとうございました。全員一丸となって、最後まで駆け抜けましょう。

これから、「ことばの学校」です。資料はすべてそろい、現在印刷中。レジュメがべらぼうな量なので、えらく時間がかかっています。

午後1時スタートなので2時間前には現地近くでスタッフと打ち合わせの予定なのですが、ぎりぎりになりそう。最近、多いです。いけない、いけない。

ことばの学校」でみんなと一緒に学んでいるコミュニケーションのあり方は、HINAMIの基礎となっています。作品は、みんなのつながり、すなわちコミュニケーションの産物。充実したコミュニケーションの先に、充実した作品あり。

行ってきます。


黒川裕一


みんなで力をあわせ、ゼロから始める映画革命。応援してくださる方は、エール代わりにこちらをクリックしてくださいませ。ランキングが上がり、不特定多数の方々の目に触れやすくなる仕組みとなっております。


at 10:05|PermalinkComments(0) 制作日誌