2006年03月14日

自然体を超えた

HINAMIのホームページ
HINAMI2006の作品アイデア募集←あなたのアイデアが映画になる!(3月31日正午締切
----------------------------------------

映画「HINAMI」上映会

熊本上映会(3月19日)
東京上映会(3月23日)
関西上映会(3月26日)
*東京、関西は、事前申込が必要です。(各上映会ページから)
*上映会を開いてみたい方は、こちら
----------------------------------------

ブログランキング←一日一押し。お願いします!
----------------------------------------

着々。ブログの構成を昨日大改造したところ、epiphanyさんより「効果覿面」とのコメントが。ありがとうございます。これからも、どんどんご指摘、ご提案くださいませ。よろしくお願いいたします。

昨日は、HINAMI2006製作部門の初会合。昨年のメンバーがそっくり残り、うれしい限り。

・よりよい作品をつくること。
・それを通して、チーム及び個々人が育っていくこと。
この2点を見据え、今年度のテーマを決めました。
ズバリ、「大自然体」です。

大自然体(だいしぜんたい)

 あれこれ考えなくても、ひとりでに体が動いている。
 いちいち言わなくても、連係がうまく取れている。
 なんだか、自然に、いい絵が撮れている。

 余計な力が抜け、
 研ぎ澄まされた感覚が、
 心と体にみなぎっている。

 入念な準備、
 綿密な打ち合わせ、
 徹底したプロ意識に裏打ちされた、
 自然体を超えた、大自然体。

 そんな撮影現場から、
 世界に誇れる作品を。

…撮影終了時、「いや?、大自然体になれたなあ」「大自然体な撮影だったね」と笑い合えるかどうか。今から楽しみです。


「HINAMI」に寄せられたご感想、まだまだ続けます。(これまでお寄せいただいたご感想の数々はこちら!)

「みている途中でおなかが痛くなって、思わずトイレに駆け込んだ」(20代 女性)

HINAMIをより大きく育てるために、あなたのご意見が必要です! コメントに対する再コメントもぜひ。どうぞよろしくお願いいたします。


黒川裕一



at 02:25|PermalinkComments(0) 「HINAMI」感想 

2006年03月13日

大改造

HINAMIのホームページ
HINAMI2006の作品アイデア募集←あなたのアイデアが映画になる!(3月31日正午締切
----------------------------------------

映画「HINAMI」上映会

熊本上映会(3月19日)
東京上映会(3月23日)
関西上映会(3月26日)
*東京、関西は、事前申込が必要です。(各上映会ページから)
*上映会を開いてみたい方は、こちら
----------------------------------------

ブログランキング←一日一押し。お願いします!
----------------------------------------

ありがたく。大先輩から、「ブログが読みにくい」とご指摘を賜りました。そこでさっそく書式を大改造。毎日掲載する情報は全てインデックス化し、水平線によって大きな括りが一目で分かるようにしてみました。ひとつひとつは小さな作業ですが、それを疎かにしないことが大事かと。多少なりとも読みやすくなっていることを祈っています。これからも、ご指摘、ご提案をどうぞよろしくお願いいたします。


「HINAMI」に寄せられたご感想、まだまだ続けます。(これまでお寄せいただいたご感想の数々はこちら!)

「私は春子さんは勿論でしたが、あの工事現場のポールを子供が持っていくシーンはとても好きでした。『人生ってこんなものなんだろうな』とつくづく感じたシーンです。なにげなく普通に歩いている男...。ただ、あそびでポールをもっていく子供...。ありえないようで、ありえる事。それによって人生が変わる。う?ん、そんなものですよね」(30代 女性)

HINAMIをより大きく育てるために、あなたのご意見が必要です! コメントに対する再コメントもぜひ。どうぞよろしくお願いいたします。


黒川裕一


at 12:10|PermalinkComments(1) 「HINAMI」感想 

2006年03月12日

オーシャンズ

初めてこのブログを読まれる方、「映画革命HINAMI」の全貌をお知りになりたい方は、
HINAMIのホームページをお読み下さい。


いよいよ、HINAMI2006の作品アイデアの募集を開始しました。
ウェブ上からも投稿OK!

あなたのアイデアが映画になる…。
今すぐこちらへ。


東京、関西と上映会が続きます。
どちらも座席数に限りがありますので、事前申込が必要です。

東京上映会(3月23日)はこちら
関西上映会(3月26日)はこちら! こちらも負けじと!
熊本上映会(3月19日)もお忘れなく。詳細はこちら


な…。ブログランキングのページはこちら
(ブログランキングの仕組みはこちら


ついに。オーシャンズファミリーが増殖を加速させた模様です。11から始まって、30の大台へ! やっぱり、映画について語るのは楽しい。もっともっと、どんどんお気軽に書き込んでくださいませ。

こうして、HINAMIをきっかけにコミュニティができていく。ああ、なんと素晴らしいことでしょう。それだけで報われる気がします。

体調は、もう万全。夜はまだまだ長い。これからです!


「HINAMI」に寄せられたご感想、まだまだ続けます。(これまでお寄せいただいたご感想の数々はこちら!)

「要するに、この作品は散文ではなく詩なのだと思う。ところが、一般に映画は散文(物語)であるから、それを期待してこの作品を観にいくととんでもない目に遭う。「俳句」を前面に出している以上、それが散文ではなく韻文(詩)であるという認識くらいは持ってから、観客も観るべきだと私は思う」(60代 男性)

HINAMIをより大きく育てるために、あなたのご意見が必要です! コメントに対する再コメントもぜひ。どうぞよろしくお願いいたします。


黒川裕一


あなたも上映会の主催者に!
HINAMIの映画は、「みんなでつくり、みんなでひろげ、みんなでみる」。
誰でも簡単に主催できますので、お気軽にメールにてお問い合わせくださいませ。
あて先はこちら!



at 00:55|PermalinkComments(0) 「HINAMI」感想