2006年04月08日

楽しみ

HINAMI2006作品決定ウェブ投票←実施中。ぜひご投票を。あなたの一票が映画になる!
HINAMIのホームページ
HINAMI2006の作品アイデア募集←あなたのアイデアが映画になる!(→締切りました)
----------------------------------------

第2回東京上映会(+「30分でできる映画づくり」ワークショップ)
?6月3日(土)18時30分より
*座席数に限りがありますので予約が必要です。今すぐこちらへ!
*ウチの近くでも上映会を!という方は、こちら
----------------------------------------

HINAMIの原点ことばの学校参加者募集中!
→東京から、京都から、遠距離通学者が続出したあの学校が帰ってきます。年に一度きり、先着50名限定。詳細はこちら
----------------------------------------
刺激。HINAMI2006作品決定ウェブ投票のページを見るのが毎日とても楽しみです。

最新のコメントは以下のような感じでした。

▼ コメント一覧
----------------------------------------
路上の天才 - 2006/04/08(Sat) 01:03:15
昨年とは違う方法で、ネットから映画づくりに参加してみたいです。
----------------------------------------
プロジェクトAC - 2006/04/08(Sat) 00:35:42
意味無いことに意味付けする感じかな?
----------------------------------------
みんなの日記 - 2006/04/07(Fri) 18:12:44
誰かの人生が一瞬でも体験できたら。それは自分の楽しい人生に繋がるか?
----------------------------------------

ありがとうございます。まさに、一緒につくっている感じがします。ネットというメディアが存在することに感謝。

もっともっと、ご感想やご意見をお聞かせくださいませ。投票ページはこちらです。


第一作「HINAMI」への東京からのコメント、まだまだ行きます。(これまでお寄せいただいたご感想の数々はこちら!)

「とても、新しい息吹が感じられた、いい映画でした。
映画革命の原点としてください」(50代 男性)

HINAMIをより大きく育てるために、あなたのご意見が必要です! コメントに対する再コメントもぜひ。どうぞよろしくお願いいたします。

黒川裕一

----------------------------------------

ブログランキング←一日一押し。お願いします!
----------------------------------------



at 07:23|PermalinkComments(0) 「HINAMI」感想 

2006年04月07日

コメントが

HINAMI2006作品決定ウェブ投票←実施中。ぜひご投票を。あなたの一票が映画になる!
HINAMIのホームページ
HINAMI2006の作品アイデア募集←あなたのアイデアが映画になる!(→締切りました)
----------------------------------------

第2回東京上映会(+「30分でできる映画づくり」ワークショップ)
?6月3日(土)18時30分より
*座席数に限りがありますので予約が必要です。今すぐこちらへ!
*ウチの近くでも上映会を!という方は、こちら
----------------------------------------

HINAMIの原点ことばの学校参加者募集中!
→東京から、京都から、遠距離通学者が続出したあの学校が帰ってきます。年に一度きり、先着50名限定。詳細はこちら
----------------------------------------
反応。HINAMI2006作品決定ウェブ投票を昨日本格始動。早速反応が。

票を投じる際にコメントができるようHP担当者に配慮してもらったのですが、これが正解。コメントが実に面白く、参考になるのです。例えば、以下のような感じです。

▼ コメント一覧
----------------------------------------
路上の天才 - 2006/04/07(Fri) 09:25:55
このストーリーが一番はっきりと画が見えた。ということは伝わりやすい。
----------------------------------------
やまなか時計店 - 2006/04/07(Fri) 08:46:30
人の歴史にはロマンがある。今後のブラッシュアップが楽しみです。
----------------------------------------
和音 - 2006/04/07(Fri) 08:12:26
そうです。音楽は学級崩壊を解決する1つの有効な方法だと思います。
----------------------------------------
プラトニック売春 - 2006/04/07(Fri) 03:17:54
みた瞬間にこれだと思ってしまいました…
----------------------------------------

ありがとうございます。これからの盛り上がりが俄然楽しみになってきました。

もっと感想を読むもよし、投票するもよし。いますぐこちらへ!


第一作「HINAMI」への東京からのコメント、まだまだ行きます。(これまでお寄せいただいたご感想の数々はこちら!)

「会場でも言いましたように、素直に面白かったです。観客の感想が事前に読める状態になっていたのは知っていましたが、あえて読まずに見に来てみました。その方が真っ直ぐに見られるかなと思いまして。たぶん、そうして正解だったと思います。

コンセプトとしては、俳句という言葉を徹底して省いたものを土台に、コミュニケーションを図ろうというパラドクスが興味深いなと思いました。俳句同様、沈黙はむしろ金だ、と参加者が思わない工夫が必要な気もしますが、杞憂かな?

映画本体としては、時間が行ったり来たりするうちに、同じ場面を様々な角度あるいは視点から眺めることになり、それによって理解が変わってゆくところが印象に残りました。俳優さんの中では、春子さんが素敵ですね。僅かに変化する表情に陰影があるというか。それに比べて、サツキは若者らしくのっぺらぼうな感じで、好対照をなすというところでしょうか」(30代 女性)

HINAMIをより大きく育てるために、あなたのご意見が必要です! コメントに対する再コメントもぜひ。どうぞよろしくお願いいたします。

黒川裕一

----------------------------------------

ブログランキング←一日一押し。お願いします!
----------------------------------------



at 09:43|PermalinkComments(0) 「HINAMI」感想 

2006年04月06日

ウェブ投票開始

HINAMI2006作品決定ウェブ投票←実施中。ぜひご投票を。あなたの一票が映画になる!
HINAMIのホームページ
HINAMI2006の作品アイデア募集←あなたのアイデアが映画になる!(→締切りました)
----------------------------------------

第2回東京上映会(+「30分でできる映画づくり」ワークショップ)
?6月3日(土)18時30分より
*座席数に限りがありますので予約が必要です。今すぐこちらへ!
*ウチの近くでも上映会を!という方は、こちらまで。
----------------------------------------

HINAMIの原点ことばの学校参加者募集中!
→東京から、京都から、遠距離通学者が続出したあの学校が帰ってきます。年に一度きり、先着50名限定。詳細はこちら
----------------------------------------
HINAMI2006本格始動。HINAMI2006作品決定ウェブ投票を開始しました。

「ゼロからみんなでつくる」のが、HINAMIの映画づくり。その第一段階として、先月からアイデア公募を続けておりましたが、集まったアイデアはなんと522本。40本足らずだった昨年度の10倍以上です。公募に応じてくださった皆様、ありがとうございました。

選考委員ならびにHINAMIコアスタッフによる一次選考(公平中立と分かりやすさを徹底するため、「話し合い」ではなく「投票」によって決しました)の結果、10本が通過。2次選考へと進みました。

2次選考は、ウェブ投票。世界中どこからでも投票できます。4月21日(金)正午の〆切まで投票を受け付け、上位5本程度が23日(日)の最終選考に勝ち残る仕組みとなっております。そして23日の投票イベントにおいて1位を獲得したアイデアが、HINAMI2006の作品として脚本、映像化されていくことになるのです。

同一IPアドレスからは1日1回投票でき、投票していただくと結果速報も閲覧できるようになっております。

HINAMI2006の舵を、あなた自身の手でお切りください。ご友人にもお広めいただき、一緒になって楽しんでいただければ幸いです。投票ページはこちらです。


東京からのコメント、まだまだ行きます。(これまでお寄せいただいたご感想の数々はこちら!)

「既存の映画と思った人は、知らないうちに格闘技(ほんとうはリハビリ行為なんだけどね)をしかけられ、黒川ワールドにどっぷりつかっていました。まっさらから考えるのが好きな人にはHINAMIは相性がいいようです。根本からものごとを考え直そうというイノベーションを志向する人々には、手応えのあるものになっています。俳句ムービーというより俳句人(はいくびと)の映画ですな。死ぬまでおもしろがる人生を!」(50代 男性)

HINAMIをより大きく育てるために、あなたのご意見が必要です! コメントに対する再コメントもぜひ。どうぞよろしくお願いいたします。

黒川裕一

----------------------------------------

ブログランキング←一日一押し。お願いします!
----------------------------------------




at 15:10|PermalinkComments(0) 「HINAMI」感想