2005年09月04日

打ち上げ&ラッシュの上映会

初めてこのブログを読まれる方、「HINAMI?熊本発・映画革命」の全貌をお知りになりたい方はこちらからご覧ください。また、右の「カテゴリアーカイブ」を使えばトピック別にバックナンバーを読めますので、そちらもぜひご利用くださいませ。


打ち上げ&ラッシュの上映会も終わり、ひと区切り。 

瑞夏さん、吐夢さん、暢子さん、なぎささん、三田さん、ストマックテンさん、友佳里さん、コメントありがとうございました。疲れがいっぺんに吹き飛ぶくらい、うれしかったです。

とはいえ、いよいよ燃え尽きた感があります。
とりあえず数日間、何もせずに過ごします。
息だけをしていたい、というか、息をしていることも忘れたい。
そんな気持ちです。

抜け殻状態を脱したら、編集開始。
既にラフカットの状態までは撮影中に進んでおり、あとは編集を厳密にしつつ音をいじるのみ。
常々このブログでも書いてきたように、音が雰囲気を決定します。
言葉数の極端に少ないこの映画では、とりわけ重要な要素です。

慈しむように、丹念に手を入れていきます。


黒川裕一


みんなで力をあわせ、ゼロから始める映画革命。応援してくださる方は、エール代わりにこちらをクリックしてくださいませ。ランキングが上がり、不特定多数の方々の目に触れやすくなる仕組みとなっております。


at 00:19|PermalinkComments(2)制作日誌 

2005年09月03日

撮影終了

初めてこのブログを読まれる方、「HINAMI?熊本発・映画革命」の全貌をお知りになりたい方はこちらからご覧ください。また、右の「カテゴリアーカイブ」を使えばトピック別にバックナンバーを読めますので、そちらもぜひご利用くださいませ。


撮影終了。 キャスト、クルー、そしてかかわってくださったすべての皆さん、本当にありがとうございました。

わずか18日間で2時間映画の撮影を完了したのは、常識はずれなほどスゴイことです。
しかも、妥協は一切なし。
すべてのショットが納得ずくで積み重ねられました。

それを可能にしたのは、ひとりひとりの意識の高さ、徹底した準備、そしてチームワーク。

終わってみて、去来するのはたった一言。

やれば、できる。


今夜は打ち上げ。
ラッシュを見つつ、怒涛の3週間を振り返ります。


みなさん、お疲れさまでした。
一緒につくってくれて、ありがとうございます。

次はいよいよ編集。
長く、険しく、そして胸躍る道のり。

最後まで一緒にお願いします。


黒川裕一


みんなで力をあわせ、ゼロから始める映画革命。応援してくださる方は、エール代わりにこちらをクリックしてくださいませ。ランキングが上がり、不特定多数の方々の目に触れやすくなる仕組みとなっております。


at 07:36|PermalinkComments(5)制作日誌 

2005年09月02日

車を持ち上げる

初めてこのブログを読まれる方、「HINAMI?熊本発・映画革命」の全貌をお知りになりたい方はこちらからご覧ください。また、右の「カテゴリアーカイブ」を使えばトピック別にバックナンバーを読めますので、そちらもぜひご利用くださいませ。


撮影19日目。 なぎさちゃん、みなこちゃん、コメントありがとうございました。あれだけがんばったのだから、しばらくは燃え尽きたままでいいと思いますよ。ちなみに、ボクはそのつもりです。


昨日はなんと、みんなで車を動かしました。

中古車屋さんにご協力をいただいて、ある車を撮らせていただくことになっていたのですが、お邪魔した時間にちょうど社長がお留守。
しかも、使わせていただく予定の車の進路をふさぐように、別の車がとめられており、その鍵は社長さんが持って出ておられました。

・・・車を出せない。
ううむ。

しかし、フィルムメーカーの辞書には、「諦め」と「不可能」の二文字はありません。
クルー全員で車を持ち上げて動かすという、暴挙に出ました。
そして成功。

結局気に入ったショットが撮れずに日を改めて再度挑戦ということになりましたが、知恵を絞り、汗をかき、楽しいひとときでありました。

今日はいよいよクランクアップ予定日。
めいっぱい、楽しんできます!


黒川裕一


みんなで力をあわせ、ゼロから始める映画革命。応援してくださる方は、エール代わりにこちらをクリックしてくださいませ。ランキングが上がり、不特定多数の方々の目に触れやすくなる仕組みとなっております。


at 00:46|PermalinkComments(0)制作日誌