2005年10月02日

半年が過ぎました

初めてこのブログを読まれる方、「HINAMI?熊本発・映画革命」の全貌をお知りになりたい方はこちらからご覧ください。また、右の「カテゴリアーカイブ」を使えばトピック別にバックナンバーを読めますので、そちらもぜひご利用くださいませ。


プレミア上映まであと118日。  編集に夢中になっていたら、午後9時半。危ない、危ない。うっかりブログの更新を忘れるところでした。ううむ。


10月に入りました。今年の4月1日にこのブログを始めてから半年間、一日も欠かさずに更新してきたことになります。いったい、原稿用紙何枚分書いたのでしょうか?

どんなに大きなことも、小さなことの積み重ね。
ブログを更新し続けていると、それを日々感じます。

映画の編集も同じ。
ひとつひとつは、地味な作業にすぎません。映像をカットするポイントをひとコマ分ずらしたり。音声のボリュームをひと目盛ぶん上げ下げしたり。

その積み重ねこそが、作品。
山頂を見据えながら、一歩一歩進む日々。


黒川裕一


みんなで力をあわせ、ゼロから始める映画革命。応援してくださる方は、エール代わりにこちらをクリックしてくださいませ。ランキングが上がり、不特定多数の方々の目に触れやすくなる仕組みとなっております。


at 21:33|PermalinkComments(0)制作日誌 

2005年10月01日

仲間がまたひとり

初めてこのブログを読まれる方、「HINAMI?熊本発・映画革命」の全貌をお知りになりたい方はこちらからご覧ください。また、右の「カテゴリアーカイブ」を使えばトピック別にバックナンバーを読めますので、そちらもぜひご利用くださいませ。


プレミア上映まであと119日。  早朝の空気がさわやか。秋です。篠田さん、コメントありがとうございました。ラジオ番組、確かに参考になりそうですね。今後もどんどんご意見をお寄せくださいませ。そして、一緒につくりましょう。

今日も撮影風景シリーズを。

130fcc37.jpg

音声の浜野さんがマイク片手にスタンバイ。撮影期間中、ハードなスケジュールの合間を縫って、効果音用の音を深夜までかけて何度も録音してくださいました。ありがとうございました。


昨日、またも強力な仲間がひとり。熊本在住の作曲家、光永浩一郎さんです。数年前にデモを拝聴して以来、「日本の美」を散りばめたその作風にほれ込み、「熊本で映画を撮るならば音楽の監修はこの方に」と心に決めていました。

昨夜ご自宅にお邪魔し、正式に依頼。直ちにご快諾を賜りました。その後、映画、音楽談義に花が咲き、するするとコラボレーション開始。

「ケンカするくらいまで意見をぶつけ合いましょう」
「すべては作品のために」


黒川裕一


みんなで力をあわせ、ゼロから始める映画革命。応援してくださる方は、エール代わりにこちらをクリックしてくださいませ。ランキングが上がり、不特定多数の方々の目に触れやすくなる仕組みとなっております。


at 06:50|PermalinkComments(0)制作日誌 

2005年09月30日

アイデア募集

初めてこのブログを読まれる方、「HINAMI?熊本発・映画革命」の全貌をお知りになりたい方はこちらからご覧ください。また、右の「カテゴリアーカイブ」を使えばトピック別にバックナンバーを読めますので、そちらもぜひご利用くださいませ。


プレミア上映まであと120日。  午前2時前。深夜更新。それだけで得した気分です。お腹がすいたので、これを書いたら近くのコンビニで何か買って来ます。

おっと。今日は自転車を忘れないように。


さて、昨日から始めた撮影風景シリーズ。今日はこちら。

e9e2bd91.jpg

衣裳の松田さんがゆうこ役の浅田さんの服装を整えております。ちなみに、女性にマイクを仕込む際にも松田さんは大活躍。奥にうつっているヘアメイク担当の白石さんとふたり、大車輪の活躍でした。ありがとうございました。


さて、いよいよプレミアに向けて動き始めましたが、基本的なことを早急に決めてしまう必要があります。それは、「どうすれば、よろこんでお金を出し、応援していただけるプロジェクトにHINAMIが育つか」ということ。

もちろん、作品そのものがお金を出して見るに値することは最低条件。でも、それだけではないはず。「応援している」よりも、「かかわっている」「参加している」という実感の方が、より強く人を突き動かす気がします。プレミアの際、どんな仕掛けを施せば、そんな気持ちになっていただけるのでしょうか? 知恵の絞りどころ。時間が限られているとはいえ、妥協なく行きたいところです。

アイデア、募集しています。


黒川裕一


みんなで力をあわせ、ゼロから始める映画革命。応援してくださる方は、エール代わりにこちらをクリックしてくださいませ。ランキングが上がり、不特定多数の方々の目に触れやすくなる仕組みとなっております。


at 01:49|PermalinkComments(2)制作日誌